本文読み上げ開始
  1. TOP
  2. /
  3. 女性の皆様へ:夫は・私は、睡眠時無呼吸症候群?
  4. /
  5. 夫のいびき パートナーチェック
  6. /
  7. パートナーチェック判定

眠っている間も、ふたりが、うまくやっていける可能性

眠っている間も、ふたりが、うまくやっていける可能性

眠っている間も、ふたりが、うまくやっていける可能性

どうぞ、冷たいベッドにひとり眠るさみしさには慣れないで。一緒に眠るメリットも、あるんですから。
イビキをかきやすいひとに多い睡眠時無呼吸症候群は、パートナーによる早期発見の多い、治療可能な病気。ほうっておくと日常生活に支障をきたしたり、合併症の原因となることも。ふたりの心と身体の健康のためにも、この機会に同じベッドで眠ってみることを提案します。

このパートナーチェックは睡眠時無呼吸症候群を診断するものではありません。
気になる症状がある場合には医師にご相談頂くことをおすすめします。

土日/平日18:00以降診療、女性医師がいる、など、いろいろな条件で絞り込み検索もできます!

簡易検査を受けられる医療機関を探す

  1. TOP
  2. /
  3. 女性の皆様へ:夫は・私は、睡眠時無呼吸症候群?
  4. /
  5. 夫のいびき パートナーチェック
  6. /
  7. パートナーチェック判定

このページのTOPへ