本文読み上げ開始
  1. TOP
  2. /
  3. 女性の皆様へ:夫は・私は、睡眠時無呼吸症候群?

女性の皆様に、見てほしい 夫は、わたしはもしかして睡眠時無呼吸症候群?

「もしかして睡眠時無呼吸症候群?」と思ったら

6つの質問で睡眠時無呼吸症候群のリスクを簡単にチェックできます。
今何も症状がないと思っていても、将来的なリスクを知っておくことが重要です。

睡眠時無呼吸症候群 セルフチェック 睡眠時無呼吸症候群 パートナーチェック

睡眠時無呼吸症候群って?

眠っている間に呼吸が止まる病気です。
いびきがうるさい、疲れがとれない、寝苦しいなどさまざまな症状がみられ、
気付かないうちに日常生活に様々なリスクが生じる可能性があるのです。 詳しくはこちら

女性もかかる病気「睡眠時無呼吸症候群」

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、太った男性がかかる病気というイメージがあるかも知れませんが、太っていなくても、痩せていても、女性でもかかる病気です。
それは、顔や首まわりの形体的特徴がその発症と強く関連するためです。 詳しくはこちら

パートナーのイビキにお悩みの方へ動画「眠っている間も、ふたりがうまくやっていくために」

睡眠を邪魔する夫の激しいイビキ。夫とうまくやっていきたい妻の、心温まるムービー。

自宅でできる検査もあります。

自分では気付いていなくても、ご家族や友人・同僚などからいびきや居眠り、寝ている間の無呼吸を指摘されたら、睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑ってみることも必要です。
「もしかしたら?」と思ったら、早めの受診が肝心です。

土日/平日18:00以降診療、女性医師がいる、など、いろいろな条件で絞り込み検索もできます!

簡易検査を受けられる医療機関を探す

  1. TOP
  2. /
  3. 女性の皆様へ:夫は・私は、睡眠時無呼吸症候群?

このページのTOPへ